レンタルサーバーはこう選ぶ!管理人の基準
トップページ
格安サーバー(月額約300円)ランキング
比較ランキングと各サーバーの詳細
目的別に選ぶ
サーバー選びのコツ
STEP形式で手順を解説!
インターネットの基礎知識
CMSのインストール
サイト情報

レンタルサーバーはこう選ぶ!管理人の基準

ここでは、管理人がレンタルサーバーを選ぶときに、チェックするようにしているポイントを挙げていきたいと思います。

初心者の方で、そもそも何を基準にレンタルサーバーを選んだらいいのか分からない、という方もいると思うので、選び方の参考にしていただければと思います。

★ レンタルサーバーのホームページが分かりやすく情報を表示しているかチェック

まず、レンタルサーバーのホームページをよく見てみます。
そして、自分の知りたい情報が分かりやすく表示されているかをチェックします。

見た目がきれいかどうかではなく、情報がしっかりと分かりやすく載っているか、をチェックします。
例えば、初期費用を含めた1年契約した場合の合計料金がわかりやすく表示されているか、
MovableTypeやWordPressは使えるのかなど、各機能や障害情報など、ホームページで分かりやすく表示されていればOKです。
情報が足りなかったり、分かりにくかったり、また押しているキャンペーンばかり強調して、そのサーバーのマイナス面になりそうな情報が分かりにくかったり、隠しているような場合は×ですね。

ホームページが分かりやすく、親切で、しっかりとした情報を載せているサーバーは、そのまま、契約後にログインするコントロールパネル画面も分かりやすく親切な作りになっていることが多いです。

★ 独自ドメインが持ち込み可能かどうかチェック

管理人は、重要なホームページの場合は、独自ドメインを取って運営します。

なぜなら、使ってみたレンタルサーバーがあまりよくない場合に、ドメインを変えずにサーバーを引っ越すことができますし、
立派なホームページを作ったら、その看板であるドメインはあなたの財産ですから、独自ドメインを取得しておきたいです。

また、レンタルサーバーで独自ドメインを取得できるところもあるのに、なぜ持ち込み可能かもチェックするかというと、管理人の場合、独自ドメインは、ドメイン・レジストリ会社で取っておいて、レンタルサーバーに持ち込むことが多いからです。
これは、ドメイン会社のほうがドメイン料金がお得なことも多いし、ドメインの管理や移管などの処理にもドメイン会社の管理下のほうが、処理が簡単で扱いやすくなっているからです。

 
Copyright(C)【 レンタルサーバー使用レポ 】使ってわかった用途別選び方完全ガイド All Rights Reserved.
QLOOKアクセス解析