STEP1 ドメインを取得する(Value-Domain)
トップページ
格安サーバー(月額約300円)ランキング
比較ランキングと各サーバーの詳細
目的別に選ぶ
サーバー選びのコツ
STEP形式で手順を解説!
インターネットの基礎知識
CMSのインストール
サイト情報

STEP1 ドメインを取得する(Value-Domain)

まず、バリュードメインというドメイン会社を利用して
ドメインを取得していきます。

VALUE-DOMAIN.COM

ドメイン料金が安いドメイン会社は他にもあるのですが、
ドメインの種類の豊富さ、操作画面の使いやすさなどを考えて、バリュードメインを例に使ってみました。
最近は、ムームードメインなども一括更新の機能ができて、利便性がアップしています。

Value-Domainのトップページから、ユーザー登録のページに移動します。

情報を入力し、規約に同意したら、「ユーザー登録」をクリックします。

ログインページで、登録したユーザー名とパスワードでログインします。

「新規ドメインの取得」をクリックします。

希望ドメイン名を入力し、「空きドメインかチェック」をクリックします。

取得可能であれば「取得する」をクリックします。

WHOIS情報を個人のものにするか、Value-Domainのものにするか選びます。
WHOIS情報というのはネット上で簡単に誰でも見れるため、
個人ユーザーであれば、Value-Domainのものにしておくことをお勧めします。
Value-Domainのものにする場合は、
「名義を代理公開する」の下の、
「メールアドレス以外の〜」のボタンをクリックします。
「このドメインがスパムや犯罪行為に使用されたら、サービスを中止します」という警告が出ますが、
OKを押します。

情報がValue-Domainのものに切り替わったのを確認して、「登録」をクリックします。

 
Copyright(C)【 レンタルサーバー使用レポ 】使ってわかった用途別選び方完全ガイド All Rights Reserved.
QLOOKアクセス解析