STEP2 レンタルサーバーと契約(さくらのレンタルサーバ)
トップページ
格安サーバー(月額約300円)ランキング
比較ランキングと各サーバーの詳細
目的別に選ぶ
サーバー選びのコツ
STEP形式で手順を解説!
インターネットの基礎知識
CMSのインストール
サイト情報

STEP2 レンタルサーバーと契約(さくらのレンタルサーバ)

次にレンタルサーバーと契約します。
ここでは、さくらのレンタルサーバを例として利用してみましょう。

さくらのレンタルサーバ

さくらのレンタルサーバ(ライトプラン)は、本サイトの格安レンタルサーバー(月額約300円)比較ランキングでも、月額300円程度のサーバーの中で、唯一月額100円台ながら、ランキング中位であり、コストパフォーマンス、操作性に優れたサーバーということで、今回使ってみました。

さくらのトップページでプランを選び、クリックします。
今回はライトプランにします。

「お申し込みはこちら」をクリックします。

「初めて利用する」、
「さくらのレンタルサーバ、ライト」を選び、

希望ドメイン名を入力します。
これは、後で使う独自ドメインとは違うドメインになります。

この後の画面でも必要事項を入力し、申し込みを確定します。

申し込みが終わると、登録したメールアドレスに、以下の内容で、3通ほどメールが届きます。

・申し込み受け付けのお知らせと、会員IDなどの会員登録情報
・FTPサーバ名や、メールサーバ名、コントロールパネルのログイン情報など
・請求額と振込み先(銀行振り込みの場合)

料金の支払いが終われば、契約が確定します。

※さくらのレンタルサーバでは、住所の不正登録を防ぐため、住所確認のはがきが郵送で送られてきます。
そこに書かれた「お知らせ番号」を会員メニューのページで入力する作業があります。
はがきが届いてから、これをいつまでもしないと、サービスの中断もあるようです。
ただ、この住所確認をする前でも、ドメインの設定や、FTPでファイルをアップする作業はできます。

 
Copyright(C)【 レンタルサーバー使用レポ 】使ってわかった用途別選び方完全ガイド All Rights Reserved.
QLOOKアクセス解析